弾道ミサイル発射の情報を受信した場合の列車の運行について

政府から伝達される全国瞬時警報システム(J-ALERT)緊急情報ネットワークシステム(Em-Net)により、弾道ミサイル発射の情報を得た場合、お客様の安全を第一に考え、飛来する弾道ミサイルに注意が必要な地域において列車の運行を見合わせることとしております。安全が確認でき次第、順次運転を再開します。
お客様におかれましては、係員の案内や政府の「弾道ミサイル落下時の行動について」に基づき、落ち着いて行動していただくようお願いいたします。

(参考)内閣官房 国民保護ポータルサイト
新しいウィンドウで開きます。
リンク先は外部(日本政府)のサイトとなり、TRAILホームページとは関係ありません。